プロフィール

まずはじめに

〈名前〉
トシコ 

〈年齢〉
1995年生まれ

〈出身地〉
岐阜

〈よくいる場所〉
名古屋

〈自己紹介〉
クラシックバレエ、ダンス(ストリート)、
ヨガを通し、身体と心のつながりを日々研究。

どちらかというと論理的思考ではなく、
感情に耳を傾け行動に移すことを大切する。

「これだ!」と思ったものにはまず挑戦してみる性格。

「心と身体のつながり」を学ぶために2か月インドへ。
ヨガ哲学に衝撃を受け、現在進行形で勉強中。

その後約3か月アメリカへ渡り
ジャンルを超えてダンスを集中的に習う。

メインのスタイルWaackに加え、Jazz、Contemporary、Freestyleを研究中。
フリーでダンサー、ヨガインストラクターとして活動中。

趣味はハンドメイドでオリジナルアクセサリーも制作中。

また、ビーガン&ナチュラリストとして
自然と共に生きる」を体現できる
エコビレッジづくりのため奮闘中。

 

人前で踊り続けること21年…

いとこの影響を受け3歳からクラシックバレエ習い始める。
身体を動かすことが好きで
リレーや球技で男子に負けないパワフル女子。

はじめは陸上部に入る気満々だったところ、
すぐそばでHiphopをしている先輩に釘付けになりそのまま入部。
身体を動かす中でも特に音楽にのせて動くことが好きだと実感。

クラシックバレエとダンスを並行し、踊ることに青春を費やす。
大学でもストリートダンスサークルを2つ掛け持ちし、

またしても勉学より踊ることに身を捧げる。

クラシックバレエからダンスへシフト。
この時からより多くのジャンルを経験したいと思い、
Lock、House、Jazz、Freestyle、Waackを習う。

習う、といっても基本的に
先輩から教わるorワークショップで習ったことを
只管反復練習するのみ。

スタジオへは一度も通わず。
屋外のガラスに向かって練習。

現在はメインジャンルWaackに加え、
身体表現の幅を増やすためにコンテンポラリーや
コンタクトインプロビゼーションを学ぶ。
(最近はポールダンスやフラダンス、サルサダンスにも興味がある)

私にとって踊ることは
身体を使った感情の表現方法として

「言語の壁を超えたコミュニケーションツール

dancepicture

新卒入社後に感じた違和感「このままでいいのか」

大学4年になり、周りの学生と同じように就職活動を開始。
「働くために生きているのか」
「生きるために働いているのか」と
疑問を抱きながらも

「企業に所属すること」
「就職すること」をゴールとして就活を続ける。

自分の中で疑問が解決しないままの状態ゆえ、
だらだらと就活は長引く…

就職活動としては企業選びの軸・業界理解と
自分のやりたいことの結びつきが上手くできず、

失敗の連続。

最終的に入社式1か月前の3月に
イベントの企画制作運営に携わる会社から内定をいただく。

まさに滑り込み。

通いなれている名古屋にて新卒入社。
社会人として働き1年が経過。

実際に働く経験を経て、会社組織、人間関係、
自分の得手不得手を学ぶと同時に、
忙しさから自分が今まで一番好きだった踊ることから
次第に離れてることに気付く。

それに加え、
このままずっと働き続けることに疑問を抱き、
自分がどんな人生を送りたいのか自問自答する日々。

働いているうちに
自分が踊るときに一番大事にしていた「感情」を
どんどん封じ込めていることに気づく。

叱られて萎えたり、褒められて喜んだりすることで
心が疲れて業務に集中できないことから、
できるだけ感情が左右されないよう「感じない」ように努めていた。

このままだと自分にとって一番大切な「踊ること」が
好きじゃなくなってしまうのでは…と感じ始める。

このままでいいのか…?

自分が一番やりたいこと、好きなことで生きていくため、
今まで周りの目を気にしていた自分から、
自分が本当にやりたいことに耳を傾ける。

今いる環境から飛び出ることでしか新しい自分、
やりたいことの実現はできないと確信し、

入社から1年2か月後に退職。

新しい人生の幕開け

感情を身体で表現する方法であるダンスをより深めるため、
心と身体のつながりを実感できるヨガを学び始める。

退職後、インドへ渡りヨガを学び、
その後アメリカへ渡りダンスを集中的に習う。

今まで慣れ親しんだ環境から出ることで
埋もれてしまっていた自分の好きなこと、
人生で成し遂げたいことが次第に明確に。

一人で海外へ飛び出したことをきっかけに
一度きりの自分の人生を考えるようになる。

 

このブログでは

今の生き方に疑問のある人、
流れに身を任せて毎日を過ごしている人、
今の環境を変えたいと思っている人に向けて

私の経験や目標、
影響を受けた名言などを発信する。

sea